読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フォション・ラファイエット(PCT)

チーム詳細

国籍:フランス

正式名称:Fauchon LaFayette

略称:FLF 創設年:2000年

昨年度実績:ヨーロッパツアー1位

 

「買うではなく、作る」がモットー。フランスの若手育成を一手に引き受ける。元エースのジネディーヌ・アネルカマイヨ・ジョーヌ着用の経験もあるフランスの英雄。そして新エースのヨアン=ピエール・ジニャックは3年前のラルプ・デュエズ覇者であり、ツール総合上位常連。

 

 

ジネディーヌ・アネルカ(フランス、35歳)

 21歳のときにプロデビュー。デビュー当時の所属チームはフォションラファイエットの前身となったチームである。

 彼が25歳のとき、国内選手権で優勝。フランスチャンピオンジャージを着用した状態で参加したツール・ド・フランス第5ステージで、大逃げを決めてマイヨ・ジョーヌを着用。そのときはすぐに失うものだと彼自身を含めた誰もが思っていたが、その後も意外な粘りを見せ結局は第14ステージまでそれを守り続けた(最終順位は18位)。

 結果としてこのときの走りが彼にとってのピークであったが、その後も彼は、総合順位にはあまりこだわらず積極的に逃げに乗っていくスタイルを見せ、ファンを楽しませ続けた。2年前のツール・ド・フランスではその甲斐もあって山岳賞を獲得。年齢としては段々と引退を考え始める時期になりつつあるが、その活力は衰えを見せることがない。